★人気完売★ クロエバッグ パディントン財布 リボンバッグ 新作 2013 秋冬

★人気完売★ クロエバッグ パディントン財布 リボンバッグ 新作 2013 秋冬 クロエ バッグ パディントン,クロエ 財布 リボン,クロエ バッグ 新作 2013 秋冬 劇的な転換が、行くにはまだいくつかの方法 別の陽性〜と地理のネガを相殺することができる。 我々は十分に認識し、リスクを意識しており、それは我々が取った良い決断だと思います。 タタ·モーターズ(TML)がすぐに自身がジャガーランドローバー(JLR)売上は急落し、同社が買収のために支払うための資金を調達することに大きな課題を見つけたように深刻な危機に取り組んで発見した。 化合物に関する部分には、国内の商用車(CV)市場は、それがJLRを下支えするために、そのすべての力を必要とされる時にひどく脱水TMLを残して、きりもみに入りました。 TMLの運命の好転は現在、逆転、2年前だったほど劇的である。 国内CV市場における偶然の事情のリバウンドのセット、北米、イギリス、ヨーロッパ、ロシア、中国でJLR販売の回復、TMLはいくつかと組み合わせたブリッジローンを清算するmuchneeded資金を調達できるように、グローバルな金融市場の緩和 コスト削減で明敏な管理とフォーカスは、同社がレールに戻ったてきた。 CV市場 上記のうち、CV市場の回復は、おそらくこの転換の単一の最も重要な要因である。 CVの取引量は、200809の最後の四半期にJNNURMスキームの下で購入の形で物品税の減少、加速償却とアファーマティブ·アクションが含まれていた政府の景気刺激策のおかげでいくつかの時間が増加し始めた。 これらには、より高いインフラ支出と相まって、HCVsの売上ポジティブスパイラルをオフに設定します。傾向は、最後の3ヶ月で加速しています。 確かに、CVの売上高は200708のブームの時に勝ったレベルで今戻って。 JLRの売上高の好転は正驚きです。 これは、米国が景気後退の真っ只中にあった北米での売上高の21パーセントの上昇を見るのは興味深いです。 OctoberDecember四半期はJLRのために伝統的に良いものであるために仮定される。 ことは、より高い売上高の要因だったのですか? JanuaryMarch期間も年末年始のモデルが市場に参入するように良いものであるために仮定されているため、我々は今、知っているだろう。 JLRの売上高は小売在庫の補正後に、最後の二つの四半期で上昇トレンドを示しています。 最新の四半期は55百万ドルの純利益は徐々に復活を示し、第二四半期に宣言4100万の営業利益に従う。 TMLはJLRでコストを削減するための努力のための信用に値する。 JLRのコンポーネントの20%については、現在、以前の15%に比べ、lowcost国から供給され、その目的は、最終的には30%にこれを取ることです。 それは、キャッシュ創出が正であることを確認する必要があります。 経済の復活が自信を提供していますが、TMLの道に沿っていくつかのリスクがあるかもしれません。 これらの最大のは、dearmoney政策のリターンです。 銀行は、すでに消費者やホームローン金利の上昇を示唆しており、金利は、企業の借り手のために上昇する前に、それは時間の問題です。 それはratesensitive CV事業の悩みを綴ることができます。 わずかな増加は、おそらく消化されますが、今後数四半期にわたって金利の持続的な上昇は、CVオフテイクでスタント成長できた。 多くはまた、今年モンスーンの挙動に依存する。 第二回連続貧しいシーズンは厳しく全体の経済成長をプルダウンすることができます。 農産物の動きはとにかく運賃に影響を与える重要な要因である。 JLRの復活は注視する必要があります。 ユーロ圏と英国の経済の不確実性でトラブルを考えると、不況の話で、ボリュームの増加を維持することは難しいかもしれません。 特にランドローバー車の中国での売上高は、増加しているものの、彼らが大量に英国やヨーロッパのどちらかまで一致することはできません。 米国への輸出は、その最大の市場は、安くなるようにJLRは落下ポンドの恩恵を受ける可能性があります。 しかし、ユーロと英国のユニットの関係の力学は、ユーロゾーンはJLRのための大規模な市場であり、また、その主要な取引先に家であるとみなされることもある。 最後の数日間で、ポンドはvisvisのJLRの純有利であるユーロを浸漬されています。 財源 JLRは現在、年金制度で、その組合変化の可能性が議論され、負債の上昇はJLRの財政をセットバックすることができます。 結果は月に知られている。 財政の話を、TMLは、それがJLRの買収のために契約したブリッジローンの返済により、連結画像を改善するために管理しています。 6:1〜4:1の株式:GDR、それぞれが数ヶ月前に作ら3.75億ドルの転換社債の問題は純負債を改善している。 比率は、TMLは伝統的に1:1に基づき運営されていることを考えると、まだ偏っている。 JLRはすぐTMLの財政支援をオフすることができ、販売復活強化と仮定する。 それは、TML、さらに借金を放電することによって、その財政を再構築するための機会を与える。 多くは国内事業とJLR両方にとって重要ですAprilJune四半期に依存することになる。 良いモンスーン、許容金利の上昇と製造部門の継続的な成長は、国内のビジネスを支援します。 絵は、英国とユーロ圏経済の不確実性を考えると、JLRのためにそう明確ではありません。 JLRは、英国および欧州市場における可能性負の発展に対抗する米国経済の一時的な復活に銀行になります。 TMLの運命の好転が印象的ですが、それはまだ始まったばかり。 同社は、確かに前の年に比べて簡単になりまし呼吸することができますが、それはJLR取引の判断を渡すことはまだ早すぎるの方法です。 結局のところ、買収が成功したかそうでないの4分の34の性能に基づいて判断することはできません。 関連ストーリー:タタ·モーターズは、選択したグローバルmarketsJLR復活1月にJanJaguarランドローバー売上ブルームで93%アップするタタモーターズポストRsの650crore連結netTataモーターズグループのグローバル販売を助けに拡大する クロエ キーケース 人気専門店のクロエバッグ パディントン財布 リボンバッグ 新作 2013 秋冬,コピー,激安,手帳コピー,手帳激安,小物激安,小物コピー,キー ケースコピー,キーケース激安スーパーコピー品セールショップ!